もんぐち社長をネタにするのやめようと思います

界隈ネタ
スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます。まったです。

今後のブログに関してはTwitterで話すと長くなりそうなものをこちらに書くと言うスタイルをとっていこうと思います。

本来であればXSERVER社倒産してくれないかな的なノリで、のんびりとブログを更新していますが、アドセンス収益がもうちょい頑張れば続くので、そこまではここでやろうと思います。あんな糞サーバーアフィリエイト目的じゃない限りお勧めできないですwマジでw

後はのんびり無料ブログで。的なノリで考えております。もし気になった方はTwitterフォローいただきますと幸いです。

で、今回の記事はもんぐち社長に関するネタです。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

もんぐち社長に関して

もんぐち社長は大阪でIT教育系と情弱リスト化に力を入れている人物です。それ以上でもそれ以下でもないです。

そんなもんぐち社長ですが、時折ツッコミ待ちとしか思えないボケを噛ますツイートが有名なのですが、いざ本当にツッコむと通報して垢停止に陥れたり、

都合の悪い事は非表示にしはる、浪花の芸人根性とはなんなのか。と突っ込みたくなるような商材屋です。

しかも、TwitterのUIが困ったちゃんな事が災いし、見たくもないのに勝手にTwitterに表示される。

と言う困ったちゃんでもあります。

そんな見る気もないのに、勝手に出てくるもんだから気づいたら認知してしまう。という悲しい縁もありまして、彼のTwitterを定点観測する事にしました。

すると、もんぐち社長の凄さと立ち位置についてわかり、結果、関わらない方がいいな。と言う結論に至りました。

スポンサーリンク

もんぐち社長の強み

もんぐち社長の凄さは、頭弱い、プライド高い、承認欲求が高いと言う騙されやすいタイプの人を引き寄せる力だと思っています。

騙される典型の人としては、同じ詐欺に騙されやすい、自分は騙されない。そして自分は優秀なのに報われないと思っている、脳みそお花畑なカモがその典型です。

そして、そういったものは学習能力を失ったシナプス不可塑性の鴨はどんどん騙されるので、情報商材屋や詐欺師にとっては喉から出るほど欲しい情報でもあります。

(そういった情報が売買されたり、共有されたりする現象をシェアリングカモノミーって言うんだって)

そこに関しては彼は凄いと思いますし、実際にフォローしている情報商材屋もいるのではないでしょうか。ただ、彼のコメント欄を見ると、おや?と思う事がありました。

スポンサーリンク

コメントから感じた違和感

もんぐち社長のアカウントは7万と非常に多いんですが、その割にコメントする人の質がよくありません。

コメントは多いんですが、コメントしている人が本当に雑魚ばっかなんですよね。

前回記事に書いたよしなり君はそれなりにインフルエンサーと思しき人や同じコミュニティの方からのコメントが来ており、この人いつも見るなという事が多いんです。

しかし、もんぐち社長に関してはそれが無い。どれもbotみたいで金太郎飴がコメントしてると言った感じでした。

7万もフォロワーいるにも関わらず、界隈の大物が誰もコメントしない。妙だな。

ここで、一つの結論に至りました。

彼、界隈で利用されてるか嫌われてるんじゃない?

よくよく考えてみれば彼、Twitterガチ勢とか言ってますが、リプは全部コピペだし、正直手を抜いたらあかんところで手を抜いているし、誰かと仲良くなってるような気配も無い。

迫君なりあおくんなりだって、他の人と飲んでます的なツイートしてるのに、もんぐち氏はそれが無いって事は恐らくですが、

彼、あの界隈で仲間と呼べる人いないんじゃないのか。と言う結論に至るわけです。

折角フォローしてもリプがbotみたいなコピペだったら、すごく悲しくなりますもん。

僕が情報商材屋だったら、彼のツイートをフォローしてコメントしている人をピックアップして、そういった人に商材を売りますね。

でも、もんぐち氏をフォローしたいかと言えば話は別。コピペでがんばろうなとか言っているのに関わりたくないし、人間味が無い人とは関わりたくない。と言うか小物過ぎて一緒にされたくない。

そういった意味でかわいそうな人だと思うんですよね。彼。

でも、彼のTwitterでの存在意義は鴨探しのツールとしてはうってつけ。でも、それ以上は関わりたくない。そんなタイプなのかと。

道具としては便利なんですよね。彼。無料で騙されやすい人仕入れてくれるんですから。

この事実に気づいたとき、僕は彼の事を可哀そうだと思いました。そして、これ以上ツッコむのをやめて、そっとしておいてあげようと思った次第です。

中には、こういった人に騙されない様に。と意気揚々と批判する方もいるかもしれません。そんな貴方。ちょっと考えてみましょう。

あんなのに騙されるという事はカモとしては一流。一度信じ込んだら軌道修正が効かないタイプです。

あなたがどれだけ正義感を示そうと、それは蛇足で終わります。つまり救いようがない人たちを貴方たちは救おうとしているわけです。それって、凄く虚しくないですか?救いは無いのですかー?(CV和多田美咲)

スポンサーリンク

そして、関係ないやまもとりゅうけん

そんな彼を見てると、やまもとりゅうけんとか言う商材屋を思い出します。彼はヤリ逃げ逃げ切りサロンと言うオンラインサロンをやっているのですが、

彼ってもんぐち社長の師匠で、もんぐちはその舐め犬ってイメージがあります。そんな彼のツイートは精通を覚えたばかりの中学生レベルにイキッており、何と言うかEQが低そうな感じがします。

フォロワーの数の割に反応が寂しいのが、もんぐち社長にも似てますし、似たようなDNAを持っているなあ。といったところでしょうか。

ただやまもとりゅうじ氏に至っては早い段階で固定の鴨を掴んで、安定収益を確保しているのと今でもこの界隈で生きていることに関しては凄いと思います。

が、旬は過ぎて今はちっとも注目されてないな。と言った感じです。子分の金魚のフンのように付きまとい、しつこく存在感を出しているのもある意味凄いですが。

恐らくりゅうたろうも今後の将来性はなさそうなので、煽って生きる悲しい生き物なんじゃないかなと思います。

とはいえ一生分は稼いでいるので、今後も細々とやっていくか、パンダ渡辺路線で信者からがっつり搾り取るか。どっちの路線に舵を取るか気になるところです。嘘、一ミリも興味ない。

あ、でも

みたいな逃げてるくせに地元では俺最強みたいにイキッてる中学生みたいなりゅうけんちゃん地味に好きです。そういえば君がレスバしてるとこ見てると来ないんだけど。それで勝ったとか言っちゃうのかわいい。りゅうじろう。

りゅうたろう!頑張ろうな!

スポンサーリンク

雑にまとめ

海外物販さんが以前、ワイのツイートにインスピレーションを作って動画を作ったとの事ですが、

単に、この人ら可哀そうやなと思ったので、こんなのの為に自分の価値を毀損すべきでない。そんな理由で呟きました。

だって、そこで批判するだけになったら彼らと同じレベルで争う事になっちゃうからね。

と言うわけでTwitterで話すには長くなる話でした。ではでは。ご覧いただきありがとうございましたー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました