今後のブログの方針を真面目に考える件

雑記シリーズ
スポンサーリンク

このブログは初めて、ブログ全体では数年ぶり(請負は除く)に記事を書きましたが、想定通りの反応の少なさ。Wordpressは記事を沢山書いてなんぼの世界なので仕方ないですが。大々的にSNS展開等もしてないですし、こんなもんでしょう。

そして、ブログ運営、特に初期で大事なのはトライ&エラー。常に精査してして見返す。&意見を聞くことも大事。思い立ったが吉日。初回ポストをリア友に確認してもらった感想がこちら。

あかんな上に長い 以上!

言う辛辣な評価を受けました。HAHAHA…長いってそんなに長いか?

思い、自分の携帯で自身のブログを見てみました。結果…

あ、マジで長いし読むのかったりいわ。

今の時代、パソコンよりスマホで見る時代。スマホファーストの記事づくりは必須な若ですね。長い一本グソのようなブログをどげんせんといかんわけです。

そこでこのブログをどうすべきかマジで考えようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

スマホファーストのブログにするにはどうしたらいいのか

① 文字数制限と改行を増やす

スマホで文章を読むのは思いの他苦行なので、文字数を減らすところから始めます。目標は1500字以下でさらっと読めるように。某アメ〇ロのように改行三昧のPPV稼ぎをすることはありませんが、行間を増やしてスマホ向けにしていきます。

そのアプローチとして意図的な改行をしていきます。見づらかったらごめんね。

② 文字はなるべく大きく

これに関しては思案中。今後の高齢化社会(を憂う高齢者は俺)による老眼人口の増加、スマホユーザー台頭に伴い、小さな文字、長いコンテンツは淘汰の流れは必至。

特にスマホ、情報の早いSNSの台頭によって、スマホユーザーは長い記事を嫌うどころか集中力が欠如し、そもそも読むことが不可能な可能性もあります。実際に僕はスマホタプタプ、パズドラ6年ドはまりして、見事に本が読めなくなったクソ老眼なのでより感じますね。

あまりに末期すぎたので、今はちゃんと本読んでるけどな。今やスマホゲーやってませんが、やってた時は集中力なくなるわ、仕事のミスは増えるわって悲惨だったからソシャゲはやりすぎダメゼッタイ。

③ どうしても長くなる際は前編後編にまとめる

説得力を求める記事になると、具体例を含める必要があり、話が長くなることは確実。

話の長いやつはだいたいつまらない。と言われますからね。そう、俺とか。

要点をかいつまんで、なるべく端的に。そしてメッセージ性を強く。何かを発信するためには、そういった能力は必要ですね(俺にはないけどな)

前回のような6000字を超える記事は前編→後編→まとめ記事と言ったように三分割し、短い記事でもわかりやすいように心がけていきます。

長くなったら前中後編、もっと長くなったら青龍編、朱雀編、玄武編、白虎編みたいに増やしていきます。

これで睡眠時間も増やせるし、記事数の水増しもできるし一石二鳥だね!ここ最近ブログの立ち上げで寝てないんだよ!(旧雪印感)

スポンサーリンク

まとめ

底辺ブロガー特有の試行錯誤(という名の迷走)をお楽しみください。

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術 [ 伊藤 羊一 ]価格:1,540円
(2020/7/20 22:20時点)
感想(33件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました